番組について

スマホやタブレットなどの身近なモバイル情報機器を噺の軸にお届けするトークバラエティ番組

スマタブベタトークは、人とICT(情報通信技術)との「関わり方」を、パーソナリティ2人(ぶっさん、ぐっさん)のバイアス増し増しの視点で、幅広ぉ〜く好き勝手にしゃべり散らかしまくる情報番組。毎週1回、6つのコーナーで約90分、さらにプラス30分ぐらいの縦横無尽のオフトークまで、大阪上本町界隈に隠れ潜む謎に包まれし秘密基地からお届けしています。

番組は6コーナーに分かれ、自由に喋り散らかす2時間番組。

■オープニング
■スマタブ1週間(byぐっさん)
■2キッズ4キッズ(byぶっさん)
■スマタブ通信(byぐっさん)
■動画でDO!(byぶっさん)
■気になる「あ!」ベタアプリ(byぐっさん)
■音楽アプリ講座 byぶっさん)
■エンディング
■スマタブオフトーク

■収録・配信機材・編集

iVIS HF R72(CANON)、MV-1(SONY)、LiveShell PRO、LiveWedge(CEREVO)、MG10XU(YAMAHA)、WH20XLR(shure)Macbook
※グリーンバックによるChroma key合成
編集ソフト:iMovie(MacBook)

■パーソナリティ


ぐっさん 山口 雅史
プランナー・コピーライター
企画創房PCB 代表
大阪


ぶっさん 溝渕 健作
IT講師・Webデザイナー
ディー・マグ 代表
奈良


たぶたん

番組を始めるきっかけ

ぐっさん(山口)とぶっさん(溝渕)があるイベントで共演したことがきっかっけ。


スマタブ仙人としてイベントで出演(2012.10)

モバイルITのことについてもっと楽しく・わかりやすく、みなさんにお伝えすることはできないかと2人で思案しているときにUSTREAMならば簡単に配信できるのではないかと考え、ぐっさんが以前行ったことのあったUSTREAM STUDIO CAFE OSAKAに相談。
USTREAM配信が初心者の2人ではあったが、USTREAM STUDIO CAFE OSAKAの林オーナーさんの協力もあり、2012年11月1日から毎週木曜日19時から「ぐっさん・ぶっさんのスマタブベタトーク」としてスマートフォン・タブレットの情報を中心としたモバイルIT番組の配信をスタートしたのが始まり。

番組配信場所

2011.11 – 2014.12Ustream Studio Cafe Osaka
2015.04 – 2016.03 ナレッジサロン(グランフロント大阪)
2016.04 – 現在 上本町の秘密基地